たぶんラスト

安曇野も桜や桃の花などが咲き揃い、まさに百花繚乱(ちょっと大袈裟)の装いです。
主に、山麓沿いに有名な枝垂れ桜が何本かあり、県外からも写真愛好家が訪れます。

18日に駆け足で回った証拠写真です。

枝垂れ桜の大木は遠くからでも目に付きます。
国営アルプス安曇野公園の一本桜
b0140765_784654.jpg


もうだいぶ散って葉桜になりかけていました。
b0140765_7104651.jpg


安曇野市三郷のリンゴ畑の一角の桜
周囲にリンゴ畑が広がっていますが、すべて矮化栽培です。
b0140765_7151154.jpg


安曇野市堀金の田多井観音堂の桜
もうかなり散りかけていました。
b0140765_7203118.jpg


安曇野市三郷北小倉の桜、こちらも散り始め。
樹形のいい大木なのですが、頂部が枯れてきているのが心配です。
b0140765_725572.jpg


最後、松本市梓川の釈迦堂の桜
b0140765_728327.jpg


県内の桜はもう終盤です。中綱湖や白馬方面が今週末あたり見頃になるかもしれませんが、雑事が多々あり思うように出かけられません。

  # by dabohaze48 | 2009-04-20 07:33

桜狩り

この週末は好天に恵まれました。
昨日、白馬方面はそろそろかな?とよく下調べもせず出かけ見事に空振り。

飯盛の座禅草・・・まばらにポツポツと寂しい限りです。
b0140765_19502278.jpg


ホオジロ君が付き合ってくれましたが、もう少しいい場所に留まってほしいな。
b0140765_19522625.jpg


白馬を後に小川村へ桜狩り。
小川村の高台からの北アルプスの眺望。
b0140765_19561326.jpg


番所の桜・・・個人所有の桜を一般開放しています。
b0140765_20123247.jpg


番所の桜、ついつい逆光狙い・・・
b0140765_20154955.jpg


立屋の桜、樹齢300年のエドヒガンザクラ
カーブミラーに映った枝だけですが(^^;
b0140765_20254429.jpg


陸郷の山桜と似たような風景が広がります。
b0140765_2032514.jpg


小川村からの帰り道に安曇野の山麓沿いの枝垂れ桜の様子を窺ってきました。
その様子は明日にでも・・・・

  # by dabohaze48 | 2009-04-19 20:38

EF17-40mm F4L USM

安曇野の山麓沿いの枝垂れ桜はあっという間に満開になってしまったようです。先週の土曜日に行ったときはまだ堅い蕾だったのに、月曜日にはもう満開・・・今年の桜は実に足早です。

ところで、明日は天気がよさそう・・・・・・はてさて

先月、東京に行ったときに、5DMkⅡにEF17-40mm F4L USM を付けて撮ってみました。
b0140765_21505377.jpg


b0140765_21513011.jpg


b0140765_2155530.jpg


b0140765_21552925.jpg


b0140765_2155029.jpg


b0140765_21553795.jpg

このレンズ、軽くて写りもなかなかのものだと思うのですが。

  # by dabohaze48 | 2009-04-17 22:01

ずくなし

「ずく」・・・・信州の代表的な方言で、あまり方言が使われなくなった今日でもごく一般的に使われています。
「ずくがあるね~」とか「ずくを惜しんじゃだめだよ」とか、ちょっと揶揄する表現では「こずくがある」等々・・
標準語ではなんと言えばいいのか的確な表現が見つからず、説明に困る言葉でもあります。
しかし、便利に使い回しができるからこそしぶとく残っているのかもしれません。

ところで、標題の「ずくなし」・・・・まさに私のことです。
分かりやすく言えば、「面倒くさがり屋」あるいは「怠け者」とでも言いましょうか。

カメラと三脚と言えば付き物のようですが、私の場合、滅多に三脚は使いません・・・小回りがきかず、取り外しも面倒だから。
もちろん、決していいことだとは思っていませんよ。撮り方も雑になりがちだし。

1000万画素くらいなら手持ちでも何とか手振れを誤魔化せるとしても、さすが2000万画素だと無理だろうと・・・
実は、フルサイズ機導入の目的の一つがそれ。
つまりは、手持ち撮影の機会を減らしジックリ構えて撮るようにしようかな、いや、そうせざるを得なくなるのでは・・・と思ったのです。

ところが、長らくの習性はなかなか抜けないもので、ついつい手持ちのお気楽撮影の日々。
脱「ずくなし」への道のりは遠い?

久しぶりにTAMRONのSP AF 28-75mm F/2.8 XR(Model A09)を引っ張り出してみました。
b0140765_6565013.jpg

  # by dabohaze48 | 2009-04-16 06:58

北帰行完了

昨日、桜巡りの最後に犀川白鳥湖に寄り、最後まで残っていた20羽の白鳥にお別れの挨拶をしてきたんですが、その20羽も今朝シベリアを目指して飛び立ち、北帰行完了となりました。

昨年10月13日に1羽が飛来し始まった2008白鳥シーズン、飛来数の最高は560羽と昨年の975羽より大幅に減少しました。暖冬で北国の雪が少なかったことが影響したのかも知れません。

今シーズンは、鳥インフルエンザに対する過剰反応から餌やりが減り、白鳥にとっては居心地があまり良くなかったことでしょう。これが来シーズンどう影響するのか?
いずれにしても、半年間楽しませて貰い「ありがとう!」

b0140765_5512767.jpg


最後まで残っていた白鳥たち
b0140765_5522480.jpg


まったりとした時を過ごす姿からはすぐ飛び立つようには思えなかったのですが・・・・
b0140765_5542688.jpg


ところで、現在豊科郷土博物館で第25回白鳥写真展が開催されており、知り合いも何人か出品しています。
この写真展、コンテストではなく「審査も表彰もなし」ですが、安曇野の白鳥に魅せられ通い詰めた人たちがそれぞれの視点でカメラに収めた作品群です。
今年は、私も出そうと思っていたのですが、忙しさにかまけて締め切りを忘れていました。
b0140765_662966.jpg

  # by dabohaze48 | 2009-04-12 23:44

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE