5DMarkⅡ

迷走台風13号の影響もほとんどなく、朝から晴れむし暑い一日となった。(夕方からは雨が降りだし涼しくなったが)

17日に、5DMarkⅡ発売が発表された。
近い将来、フルサイズへ移行するつもりでレンズを揃えているので、すぐ買う予定はないにしても興味はある。

50Dが発表された段階で5DMarkⅡの仕様はある程度見当ついたが、全く意表を突かれたというか想定外だった点が2点。

ひとつは、動画撮影機能の搭載。 「何なのこれ?」
この機種のユーザー層でこんな機能のニーズってあるんだろうか???
少なくとも私にとっては全く不要なもの・・・・・

二つ目は、連写性能が秒間3.9コマだったこと。当然「5コマ/秒」と思い込んでいただけに、これは残念。
風景撮影専門に使うのであれば連写機能は不要だろう。でも、動きものも撮りたい人にとっては最低5コマ/秒は欲しい。
複数機種を用途別に使い分ける方法もあるが、1台を汎用機として使いたい人も少なくないと思うが。

あとAF精度関係もちょっとなぁ~~~
画素数も2.1MPと多すぎるが、sRAWという手もあるので、まあいいか・・・
あとはまずまず良さそう。
でも、実機に触ってみないと・・・・感触も大切。シャッター音も気になる。
何せ、「撮れた写真(つまり結果)が全て!」レベルではなくて、「シャッターを押すプロセスを楽しむ」レベルなので・・・・・

今日、キタ○ラで聞いたら、売価は268,000円とのこと。
来春になれば25万円は切っているかな・・・・・?
でも、何か中途半端な・・・微妙なカメラだな~


近所の田圃の土手の彼岸花が咲き出した。昨年よりちょっと早いかな?
コンデジは便利♪
b0140765_1922337.jpg

[PR]

  # by dabohaze48 | 2008-09-20 19:23 | カメラ

草紅葉

毎年、数回は乗鞍高原に出向くのだが、今年はまだ行ってなかった。

今日は、連れ合いがアケボノソウを見たいというので、9か月ぶりに一ノ瀬園地へ。
ちょっと紅葉には早いし、中途半端な時期なのだが、せっかく治った腰痛がまたウズウズし始めたので、「湯けむり館」で露天風呂に入るのもいいな~~と二つ返事で出かけた。
この「湯けむり館」は、乗鞍岳を眺めながらのんびりとリラックスできることから、お気に入りの温泉のひとつである。

カメラを持ち出すのは2週間ぶり、それに先日買ったコンデジ(IXY DIGITAL 910 IS)も使い初め。

草紅葉が始まっていた。
b0140765_216113.jpg


アケボノソウ・・・・まだ咲き始め
昨年の写真と比べると、IXYよりCaplioの方が写りがいいな~
b0140765_219317.jpg


マツムシソウやウメバチソウがまだ沢山咲いていた。
b0140765_2112242.jpg


ついでに善五郎の滝へ・・・ちょっと水量が少ない感じ
b0140765_211912.jpg


シャッタースピードを速くすれば気づかないのだが・・・・
b0140765_21212399.jpg


滝をスローシャッターで撮ったら、先月末にセンサー清掃したばかりの30Dに早くもゴミが4カ所くらいに付着していた。
昨年12月に買ったE-3は、結構ラフなレンズ交換をしているのにもかかわらず、ゴミは全く付着していない。オリのダストリダクションシステムは本当に優れもの!!
[PR]

  # by dabohaze48 | 2008-09-15 21:28

マイクロフォーサーズ

先月5日にオリンパスとパナソニックがマイクロフォーサーズ規格を策定したと発表したが、ついにその規格によるデジカメがパナソニックから発売されることになった。
LUMIX DMC-G1がそれ
10月31日に発売されるという。

こちら参照

外観は従前からの一眼デジのそれにそっくり。
ミラーレスということから、コンデジ風になるのかと予想していたので、ちょっと意表をつかれた感じである。
それに、思っていたより大きく重そう・・・・
バリアングル液晶のようなので、ある程度厚みを増すのはやむを得ないが・・・・
値段も思っていたより高くなりそうだ。

まあ、第1弾なのでデザイン的には無難な線を狙ったのかも知れない。
第二弾や、オリンパスがどんな製品を発表するのか待つことにしよう。
マイクロ4/3に興味はあるが、いずれにしても、しばらく買うことはない。

そういえば、キヤノンの5D後継機(5DMkⅡ?)の発表が17日にありそうだ。
画素数が2.1MP・・・・・
CFも8G以上のものを買わなければいけなさそうだし、パソコンにも負荷がかかりそう。
個人的には、1.6MP位あれば十分なんだけど。
まあ、こちらの方もすぐ買うことはないから、心配することはないか。



来週あたり、そろそろ赤蕎麦や彼岸花が見頃になるかも・・・・
b0140765_2020542.jpg

[PR]

  # by dabohaze48 | 2008-09-14 20:20 | カメラ

なんともはや

家の周囲の田圃が黄金色に輝き、早くも稲刈りが始まった。
昔に比べれば半月ほど早まっているだろうか。

話は変わるが、今、「一番不要なものは?」と問われれば
即座に「国会議員!」と答える。

国会議員の定数は、衆議院480人、参議院242人の計722人。
こんなに多くの国会議員が必要だろうか?
おそらく700人が200人に減員されても、全く支障はないだろう。

そもそも、国会議員一人にかかる年間経費はどのくらいになるのか?
直接経費の議員歳費、通信費、公設秘書給与費等で年間約7千万円超。
それに政党助成金が一人あたりおよそ4,500万円・・・・
つまり、国会議員一人に対し約1億2千万円の国費が費やされていることになる。

茶番劇の自民党総裁選の後、10月には衆議院選挙が予定されている。
何のためにやるのか必然性も見えてこない。
2005年の衆議院選挙には、750億円の費用を要したという。

財政赤字に苦しんでいるのに、更に無駄な出費・・・・・
何ともはや

b0140765_19253913.jpg

[PR]

  # by dabohaze48 | 2008-09-13 23:52

五箇山

当初から、おわらを見た後は五箇山を通って帰るつもりだった。
昨年は白川郷に寄ったのだが、国道41号、360号と下道を通って難儀したので、今年は高速道路を利用することに。
八尾を7時半過ぎに出て、北陸自動車道富山西ICから東海北陸自動車道五箇山ICまで所要時間1時間ちょっと。
9時過ぎには相倉集落に着いていた。

昨年も感じたのだが、合掌集落には現在そこに住んで生活している人がいる。
人の生活を覗き見するような居心地の悪さを感じ、早々に立ち去ることにした。
b0140765_2334610.jpg


お寺も合掌造り
b0140765_2335768.jpg


相倉集落から7kmほど北上し、「ゆ~楽」でゆっくりと温泉に浸かり前夜の汗を流したのち、菅沼集落へ。
b0140765_2343171.jpg


b0140765_23435373.jpg


五箇山は、白川郷に比べれば規模も小さく、観光客の姿も少ない。
一軒の土産物屋で、こんなものを売っていた。なかなか素晴らしい出来映え。
b0140765_2347344.jpg


やはり合掌集落が絵になるのは冬かな~
[PR]

  # by dabohaze48 | 2008-09-08 23:48

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE