東京徘徊

24、25日と上京。
今回は
東京都美術館(ティツィアーノとヴェネツィア派展都美セレクション 新鋭美術家2017展) → 東京国立博物館(春日大社 千年の至宝展) → 山種美術館(日本画の教科書 東京編) → すみだトリフォニーホール(新日フィルコンサート ) → パシフィコ横浜(CP+2017
東京都庭園美術館にも回りたかったが、断念。一日の行動範囲がどんどん狭まっていく・・・・・

とりあえずCP+の模様を。
他人様に「写真が趣味」と言えるほど打ち込んでいないのだが、CP+には興味本位で数年足を運んでいる。
プロ写真家のセミナーや機材、写真用品に触れるのが目的。

フジブースの辰野プロのセミナー。
隣市に居住しているので、たまに撮影地で見かけることがある。先月、木曽に出かけた時も某所で遭遇した。
スクリーンに映し出されている桜はごく平凡な桜なのだが、風景写真家には結構有名で写真もよく見かける。桜そのものでなく、その背景が肝要という例題。
b0140765_20233041.jpg




ドローン技術もだいぶ成熟してきているようだ。一部の不心得者のおかげでマイナスイメージもあるが、便利で様々な用途に活用できる有効なアイテムであることは間違いない。
b0140765_203415.jpg

E-M1がMarkⅡになって一番強化されたのが連写機能である。ふだん連写機能は使わないので、いい機会と試してみた。
b0140765_204478.jpg

b0140765_20455445.jpg

照明機材のフォトセッションの合間に、モデルさんをパチリ。
JPEG画像だと使い物にならなかったので、珍しく若干丁寧にRAW現像。
それにしても、オリの現像ソフトは使いにくい。
b0140765_2055113.jpg

人気のプロは、複数のブースを掛け持ちしていた。土屋プロもその一人。
b0140765_211249.jpg
E-M1MarkⅡ+ED12-100mm F4.0 IS PRO

土曜日とあってすごい混みようで、3時頃退散。CP+も今年で卒業・・・・

  by dabohaze48 | 2017-02-26 19:00

<< 雛祭り 日向ぼっこ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE